2021年07月30日(金) コラム

ザスパサポーターが行く【初めてのシティライトスタジアム】#前半


ザスパサポーターが行く【初めてのシティライトスタジアム】#前半

こちらは、7月18日に行われたJ2リーグ第23節 ファジアーノ岡山 vs ザスパクサツ群馬の試合を観戦するために、初めてシティライトスタジアムにお邪魔した際の観戦記の前半です。

こんにちは。
ふるスポの平井です。

前回のアウェー観戦記「初めてのサンガスタジアム」に続き、今回は岡山市「シティライトスタジアム」での観戦記を書かせていただきます。

ご興味のある方は、「初めてのザスパ」「初めてのサンガスタジアム」もご覧ください。

今回、シティライトスタジアムに訪れることになった理由は、私の実家から約1時間で到着してしまうからです。
実家の近くにザスパが来られるのであれば、会いに行く以外選択肢はございません。
わざわざ群馬県から来られるのですから!

ということで、7月18日。
中学、高校生時代に何度も訪れた岡山駅に向かいました!

岡山駅着弾

大体こういうときに「岡山駅」の駅名標という看板の写真を掲載することが多いのですが、今回はその写真を撮り忘れてしまいました…

なので、フリー画像サイトからいただいた駅名標を…っと。

新幹線のホームのやつしかなかったーーー

到着したのは、16時半。
本来は16時に到着する予定でしたが、電車を1本逃してしまい30分遅れることになりました。が、試合には十分間に合う時間。
ここからバス停に向かいます。

まずは岡山駅の改札を出て、左側の後楽園口(東口)から階段を降ります。

帰りに撮ったので、外は既に暗いです

そして、バスの乗り場は「7番」。KJ。
こちらの乗り場に来るバスにもいくつかの目的地がありますが、いずれのバスに乗っても「シティライトスタジアム」には辿り着くようですので、ご安心を!

ここには「バスに乗って応援に行こう!」とファジアーノ岡山の試合日程が書かれていましたが、3月の日程以降更新されていませんでした…

料金は片道200円。
10分もかからないうちにスタジアム最寄りの「スポーツセンター前」という停留所に到着します。

敵地に到着

そして、到着してすぐの目の前がこちら…

スタジアムは!?

目の前に広がるのは、青々とした背の高い木で、スタジアムは全く見えません。しかし、周りにはファジアーノ岡山のユニフォームを着た方がたくさん。

その方たちの後ろをつけ、この道を抜けていった先に見えたのは…

出た!スタジアム!

シティライトスタジアムはゴール裏にスタンドがないので、メインスタンドの様子や電光掲示板が外からでもよく見えます。

そして、このまま道なりに進んでいくと、

まず目に入ったのが、「KIDS PARK」

緊急事態宣言中はこれらも自粛されていたようですが、宣言も解除され、今回の試合では復活したようです!
ボールを蹴って遊べたり、シャボン玉で遊べたりと、色々な遊びが準備されており、たくさんの子供で賑わっていました!
子供たちにとっては、スタジアムがサッカーを観るだけでなく、遊びに行く場所という感覚ができて素敵ですね!

続いて、スタジアムで最も楽し…

違う

試合の次に楽しみなところ!スタグル

今回もお肉やらピザやら美味しそうなものがたくさん並んでいました!

が…ここで私にとって最大の悲報…

現金を下ろし忘れてしまったのです。

普段現金をほとんど持ち歩かない私は、駅のATMで下ろそうと考えていたのですが、スタジアムに早く行きたい気持ちが先走ってしまい、そのまま到着。
屋台で電子マネーが使えるはずもなく、今回は断念…
コンビニまで行けば良かったものの、時間的に練習を全く見れなくなることと天秤にかけた結果、スタグルは我慢することにしました。

ミス

(正スタのスタグルはPayPayとか使えるところありますよ…小声)

さて、気を取り直して、スタジアムの周辺をぶらぶら。

もちろんあります。グッズショップ。

今回もサンガスタジアム同様、写真は撮りましたが、グッズには目も暮れず進みます!(ザスパサポーターなので!!!)

そもそもお金も持っていない私にできることはこれといってないので、すぐにスタジアムの中に入ることにしました。

スタジアムに入って、2階から撮った外の様子。
スタグルやショップがコンパクトに収まっているので、そんなに歩かなくても食事も観戦準備も全て済ませられるのは良いですね!

いざ!入場!

今回のお席はこちら!

これまで「バックスタンドど真ん中信者」でしたが、今回はアウェー観戦ということと、サンガスタジアムのときに良いなと思ったメインスタンドの「アウェーベンチ付近」を選びました!
自由席でしたが、前列の方が空いていて満足できる席に座ることができました。
そして、何より前、左隣、右隣に座られていた方々がザスパサポだったので心強かったです!!!

(岡山でもザスパサポに会えますよ!)

練習見学

スタジアムに入るとすぐにウォーミングアップが始まりました。

まずはGKの練習。

ちなみに、GK松原修平選手は元ファジアーノ岡山の選手なので、古巣対決ですね!

そして、すぐにフィールドプレイヤーの選手たちが入場し、まずはザスパサポーター席に挨拶に向かいます。

まずは軽くパス交換などで体を慣らすところから。

そして、推しの久保田和音選手。
ですが、この日はベンチスタートでした。

ちなみに久保田和音選手も元ファジアーノ岡山です。

段々とウォーミングアップの強度も上がってきます。

正直、試合前にこんなに動いて疲れちゃったりしない!?ってぐらい走りますよね。
やはりサッカー選手のスタミナは恐ろしいです…

そして、ウォーミングアップが終わり、ユニフォーム姿になって選手たちがピッチに入場してきました。

整列。

そして、ファジアーノ岡山のキャプテン #7 白井永地選手がJリーグ200試合出場を達成され、奥様から花束の贈呈が行われました。

微笑ましい…
おめでとうございます!!!

そして、ついに試合が始まります…

18:04 キックオフ!

と、今回は試合中の写真なども多く使用するため、ここで一旦前半終了という形で締めさせていただきます。
後半では、試合中のお話や帰りについて、またシティライトスタジアムまでのアクセスなどをまとめて公開いたします!

ぜひ、後半はお楽しみください!!
(画像をクリック!)

ふるスポって何者?

ふるスポは、スポーツに特化したふるさと納税ポータルサイトを運営しております。
現在は、群馬県前橋市と連携してザスパクサツ群馬などのプロスポーツチームを応援する取り組みや、長野県東御市の高地トレーニング施設の整備、新潟県長岡市アルビレックスBB(B1リーグ所属)を応援する取り組みなどを行なっております。

どうせ税金を払うなら好きなスポーツを応援することに使いたい」とお考えの方は、ぜひこちらからプロジェクトや返礼品をチェックしてみてください!

ザスパクサツ群馬サポーターの皆様へ

(松原修平選手や久保田和音選手に思い入れのあるファジアーノ岡山サポーターの皆さんも是非ご一読ください!)

ふるスポでは選手と分け合うふるさと納税「#シェアさと納税」を行なっております。

#シェアさと納税 とは、応援メッセージを送りながら、ふるさと納税の返礼品を応援するチームとシェアする取り組みです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%81%95%E3%81%A8%E3%81%A8%E3%81%AF-1024x576.jpeg

ふるさと納税の控除で、実質2,000円で寄附者が返礼品を受け取りながら、同じ商品を応援するチームへ送ることができます。

こんな風に選手と返礼品をシェアできます!

#シェアさと納税を通して集まった寄附金は、前橋市からザスパクサツ群馬の支援として活用されます。

是非みなさんも共にザスパを応援しましょう!

#シェアさと納税 はこちらから ▷ ▷ ▷

#シェアさと探訪 も!

ふるスポでは、ザスパクサツ群馬の選手たちのふるさとをまとめた記事「#シェアさと探訪」を毎週水曜日に公開しております!

それぞれの選手のふるさとの魅力を知ることができ、今後のご旅行などにも役立てることもできるかと思います!

ぜひ、こちらもご覧ください!


その他の記事