自分の住む自治体へ寄附ができますか?


住民票登録のある自治体へふるさと納税をされた場合でも、寄附控除の申請をしていただくことで、控除上限額内であれば、控除の対象となります。 ただし、ふるさと納税の寄附や寄付控除は受け付けるが、お礼の品はもらえないなどの規定がございます。
各自治体によって対応は異なる場合がございますので、現住所の自治体にお問い合わせいただくことをおすすめします。

ふるスポ!では、スポーツのまちづくりに取り組む地域を掲載しています。
自分の住んでいる自治体でも、応援しているチームの支援、大会の支援など、自身の収める住民税や所得税が具体的にあなたの思いが反映される形で活用されます。
例えば、長野県東御市は高地トレーニング施設を核としたスポーツのまちづくりの支援に活用されたり、新潟県長岡市は新潟アルビレックスBBの応援に活用されたりします。

返礼品は必要ないけど、住んでる地域のスポーツプロジェクトを応援したいなどありましたら、自分の住む自治体へのふるさと納税も検討してみるのもいいかもしれません。