確定申告なしでふるさと納税できる?


税額の控除を受けるためには、確定申告が必要でしたが、よりふるさと納税を使いやすくするために、ワンストップ特例制度という制度が設けられました。普段、確定申告の必要がない形態でお仕事をされている方はぜひ利用したい制度です。

【フロー】
■ 寄付申し込みの際に「ワンストップ特例制度を利用する」チェックしてふるさと納税する

■ 返礼品、寄附証明書、ワンストップ特例申請書を受け取る

■ワンストップ特例申請書を記入し自治体に送り返します。

これで手続完了です。

<適用条件>
※1. ふるさと納税を行った自治体が5自治体以内である
※2. 会社員など、普段、確定申告や住民税申告の必要がない方